石を育てる光の魔法グループについて

石との新しい時代が始まりました

 「 石は歩いてその人のところへやって来る」と言った友人が居ました。私もその通りだと思っています。
石は地球からのギフトであると共に、石の方から持ち主を選んでやって来ます。

石が歩くってどういうこと?って思うかもしれません。石は人を動かして、その人の所へやってきます。私はちょうど石をクリアリングして覚醒させてご縁をつなぐお役目を頂いています。
今の科学文明では証明できていない、更に発達した文明が地球には過去たくさんありました。
現代人は、未だ以てエジプトのピラミッドをどうやって作ったのかを理解できていません。他の文明も同様にスケールが大きくて今の人間の理解できる領域を越えています。

古代人の方がある一面では高度な文明を作り上げていたことは、客観的に見て明白です。
その時代の過去生があって、記憶があると言ったら驚きますか?これからの時代、石との共同創造が始まります。このページを読んで下さっているということも偶然ではありません。あなたを呼んでいる石が居るのかもしれませんよ。

石を育てる光の魔法グループより
石が覚醒してレコードキーパーが数百出て来るようになりました

石が覚醒しレコードキーパーが数百現れるようになった理由

レコードキーパーとか、ちょっと気になりますよね。お察しの通り、ただの石屋ではありません。高次元のエネルギーを回して石を育てるHappyな石屋です。

なぜ私が石を育てようと思ったか?のお話を少し…。
私の人間的なお仕事は、検査・分析業務に20代のころから携わってきました。
20代のころは、ミカンやブドウの品種改良をする大学の研究室のアシスタントをしていました。例えばミカンの皮をむきやすくしたり、ブドウの皮もむけやすいと嬉しいですよね♪ そういう品種改良をしてる人たちがいらっしゃるんですよ。その頃、農業体験もしました。

その後、色々とあって(人間臭いことをたくさん体験して:笑)不妊症で死産とかも体験したり、それでも3人の子宝に恵まれ、パートナーが凄く奔放な人で居なかったので、ひとりで子育てを一生懸命頑張ってきました。
子供たちを養うために一生懸命働いて子育ても頑張ってって、頑張りまくってましたね。
私の仕事は食品会社の成分分析や品質管理で、凄く楽しいお仕事でした。人にも恵まれたし、やりがいがあったから続けて来られたと思います。

でも2020年は大きな転機で、「自分の好きなことを仕事にしたい」って思ったんです

そこで自分が好きなモノって何だろう?って考えました。
「私は石が好き」って思ったんです。でもただ石を仕入れて売るのは面白くないし、石にも失礼だなって思って、じゃあ育ててご縁をつなぎましょう!って思いました。

石を育てていくと、楽しくて楽しくて(笑)ところが、その間にも光に呼ばれたり、光を集められるようになって、色んな奇跡ミラクルを体験していく中で、石が爆発的に覚醒するようになりました。
私も最初はビックリ!レコードキーパーが凄く沢山出てくる出てくる。しかも1つや2つとかじゃなくて、尋常じゃない数、数百っていう覚醒を見て、そりゃ驚きました。そして嬉しいことに、私の所へはそういう覚醒したい石たちが集まってくるようになりました。

レコードキーパー覚醒
レコードキーパー覚醒した石
石の覚醒レコードキーパー
石が覚醒してレコードキーパーが数百出て来るようになりました
私が恵まれてたのは、友人がその意味を教えてくれたんですね。
石が覚醒する理由のお話→https://youtu.be/OK9qitZdusc
古代神官時代に使っていた石を覚醒する能力が開眼し、レコードキーパーが何百と重なり合って出て来るようになったり、石の能力を開花するだけでなく、育てることで光の柱が立つ石が育つようになりました。
高次のエネルギーや宇宙の叡智がダウンロードされているパワフルな光の柱が立つ石たちです。

石を育てる光の魔法グループについて

 私は受取ったエネルギーは回していくということを心掛けています。

それでYouTubeも受取った宇宙の叡智のお話をしたりしています。
私が光をつかったり、石を育てているのを見て、自分も石を育てたいと思う人が何人もいらっしゃって、グループを作りました。「石を育てる光の魔法グループ」(Facebook)でそういう話もシェアしています。

石を育てる光の魔法グループはコチラ

↓ ↓ ↓

石を育てる光の魔法グループ
魂の成長や石を育てる光の魔法について宇宙の叡智をシェアしています。

 

覚醒した石たちの役割について

「光の柱が立つ石」が人を選んでその人のところへ行く

 2020年の9月22日の日記にこう書いてあります。
光に呼ばれて、外へ出ました。「光を集められるからやってごらん」と言われて、クリスタルを持って光を集めるということを自然とできてしまいました。娘が動画を撮ってくれて、映っていて、自分がしていることが視覚的に自分へ証明できた初めての体験でした。私はもともと分析業務とかしていたので、うたがって見るということを習慣にしてきたので、スピリチュアルなことも何でも直ぐに信じない石橋を叩いて渡る人でした。でも明らかに見える動画なら信じるしかありませんし、映像で見えたことはとても嬉しかったです。

宇宙根源のグレートセントラルサンのエネルギーが発現する光の柱。
宇宙の叡智が大好きな私は、根っからの探求者です。なのにこの光については無頓着で、その時だけ「できちゃった♪」で終わっていました。
とても大切な友人と初めて会うことになって、その時彼女が写真を写してくれるってことで、もう1回やってみよーって気になって、光を集めるTake.2がこの写真です。何だかパワーアップか?!

光を集める
光を集めるTake.2

そしてその頃から、育ててた石が覚醒し、レコードキーパーが数百単位で出るようになり、1つや2つじゃなくて、石たちの覚醒がハンパ無い状態になってきました。実はフローライトにも出ててビックリです!もともと結晶構造も違うので、出るんだ!と思ったし、同時にやはり結晶構造が違うにも関わらず出て来るってことは、古代の叡智や宇宙の叡智が記録されているという確信にもつながりました。 

覚醒した石は持ち主の覚醒・成長を助けてくれるサポーターです

 石は高度な古代文明の中でもとても重要な役割を持っていました。
MANAが育てる石たちはグレートセントラルサンの光の柱が立つ石へと覚醒し、ご縁のある人のところへお役に立つために導かれて行きます。その宇宙高次元のエネルギーは、持つ人の強力なサポーターになるだけでなく、その周囲の人々や石同志のつながりも含めると人類の意識進化に大きな影響力をもたらします。
広義な視野でみると宇宙規模の覚醒という大きなエネルギーの流れが始まっています。

MANAの石たちは、持つ人の意識の覚醒を早め宇宙存在としての私たちの意識を拡大していく人のご縁をつないだりミラクルを起こしたり、風の時代の新しい時代の生き方をサポートしてくれる存在です。

光を集める
最新情報をチェックしよう!